ゴルフ狼

ゴルフ関連情報を発信するブログ

ゴルフ漫画

『ライジングインパクト』5巻のあらすじ

第33話/ハンガー 小泉のいる第2組。3番H130Yパー3"ハンガー"。オナー小泉のティーショットは、不運にもレーキに当たりバンカーへ。池の手前からの2打目となったハーシィーはダイレクトチップイン。黒峰は小泉に、ハーシィーは30Y以内のアプローチなら7割の…

『ライジングインパクト』4巻のあらすじ

第24話/小学生VS中学生 中等部の金園はガウェインに近づき、歓迎会を開くと嘘をついて地下の物置に閉じ込める。ガウェインが何かされたと気付いたリーベルやライザーらは、金園に裏で指示をしている東堂院ら3年生に食って掛かる。 第25話/一触即発 外で瞑…

『ライジングインパクト』3巻のあらすじ

第16話/炎の幕開け ガウェインはマーリンとのアメリカ行きは断るが、マーリンが日本に作った全寮制のゴルフ学校に入学することを決める。教室に入るとそこには小泉の姿が。ガウェインはみんなの前で世界一の飛ばし屋になると目標を発表する。すると、ライザ…

『ライジングインパクト』2巻のあらすじ

第9話/交錯思念 大会前日。ランスロットは目の病気で入院するプロゴルフツアーの姉・カジュリを見舞う。姉はこのまま手術を延ばせば治る可能性が0に近づくが、手術をしたからといって治る見込みは3割弱の状態。大会当日。新しいクラブで大会に臨むガウェイ…

『ライジングインパクト』1巻のあらすじ

第1話/夢との出逢い プロゴルフツアーの西野霧亜は、リフレッシュをしに山奥の温泉へと足を運ぶが、山道を散歩中に道に迷ってしまう。そこに地元の少年ガウェインが現れ、民宿までの道を案内すると申し出る。ガウェインは強靭な足腰で山道を進み、霧亜は見…

『KING GOLF』31巻のあらすじ

第279話/清浄 瞬は2打連続で完璧なショットを放ったひかるに対し、「驚愕」「動揺」「焦燥」など様々な感情が巻き起こる。ひかる3.5mのバーディーパット。得意な上りのフックラインではあるが、これまでの経験が雑念を生みラインがイメージできない。だが、…

『KING GOLF』30巻のあらすじ

第271話/聳立 2打目を前に、瞬は高さのミスは許せないと判断し、さらにこの"遊び"を楽しむため、目の前に大きなジェンガのスタイミーをイメージする。そしてそのスタイミーを超える高い打球で真上からピン側につける。 第272話/信念 ひかるは瞬が目の前で…

『KING GOLF』29巻のあらすじ

第263話/紙人形 理一の回想シーン。理一は周りの人間を薄っぺらい紙人形のように感じる。妻は霞見の名に溺れ中身は腐り、父親は己を誇示するように自分を押し付け、役員や株主はYesしか言わず、他の人間は媚びてくる。唯一立体を帯びていた息子は何を考えて…

『KING GOLF』28巻のあらすじ

第255話/背中 ひかるの回想シーン。ひかるは幼い時に母親から、もう一人兄がおりスコットランドでゴルフ留学をしていると聞かされる。ひかるは天司の日本時代のゴルフDVDをひたすら見続け、その背中を追いかけてきた。10番H。天司のティーショットは木のす…

『KING GOLF』27巻のあらすじ

第247話/確執 霞見家・現社長の理一がSSSカップに姿を現す。理一の回想シーン。理一は妻を亡くした後、魔が差し家政婦として働いていた若い女性に手を出しひかるが生まれる。理一は女性に霞見の姓を名乗らせずそのまま働かせ、ひかるを養子縁組し霞見の姓を…

『KING GOLF』26巻のあらすじ

第239話/定石っっっ!!!!! 蒼甫の直ドラはグリーンより左方向に打ち出されるが、フェードにより打球が戻りグリーンをとらえる。蒼甫のミラクルショットに会場は沸く。蒼甫はこのホールをイーグルとし+4。レッド藤嵜はプラポールになぜ妨害しなかったのだと責…

『KING GOLF』25巻のあらすじ

第231話/喧嘩 3番Hグリーン上。EXがパットを打つ瞬間にレッド藤嵜、プラポールの二人がクラブを倒しEXを妨害する。怒りに震える蒼甫の元には悪魔が現れ、自分に魂を売ればいいとささやく。4番H。蒼甫の2打目とレッド藤嵜の3打目がグリーン奥のガードバンカ…

『KING GOLF』24巻のあらすじ

第222話/玉 EXは蒼甫の経験であることを認め、蒼甫に体を返さないと伝える。とその時、レッド藤嵜がEXの足を踏む。EXは2打目をグリーンに乗せ、3打目をショートしてしまうが、次のパーパットは決めると蒼甫に伝える。だがEXがパーパット打つ瞬間、レッド藤…

『KING GOLF』23巻のあらすじ

第213話/達磨 10番H。動揺の色が見えない蒼甫に逆に動揺したレッド藤嵜はバーディーパットを外し-2。プラポールはボギーで+2、蒼甫はパーで-4とする。11番215Yパー3"横断する風"。レッド藤嵜は蒼甫のことが気に掛かりうっかりスロープレーを忘れそうになる…

『KING GOLF』22巻のあらすじ

第204話/2つの扉 サンゲート西コース1番Hのラフに撒かれた2千球の球をすべてラフから出すというミッションに取り組む蒼甫。3日目になっても"フライヤー"か"ドロップ"かの判別がつかず手こずる。合間に試合に参加しながら、9日経ってすべての球をラフから出…

『KING GOLF』21巻のあらすじ

第195話/よく動く 月曜日になり宮崎入りした蒼甫。周りには続々とSSSカップに出場するプロ選手たちの姿が。夜はスポンサーと選手たちのパーティー。スピーチでは第1回優勝者のレッド藤嵜が長々と話すが、前年含め過去5回優勝の霞見瞬がスピーチをさえぎり、…

『KING GOLF』20巻のあらすじ

第186話/帰還 空港に降り立ち日本の面々と再開した蒼甫。大森林カントリークラブのオーナーであるエリック・タチバナにアメリカでの様子を聞かれた蒼甫は、首に掛けた数々のメダルを披露する。ケンカ別れしたままの松丸との間には気まずい空気が流れるが、…

『KING GOLF』19巻のあらすじ

第176話/違和感 蒼甫海外デビュー戦はトータル76と平凡なスコアに終わる。翌日谷川は蒼甫をサンゲートゴルフ練習場へ連れて行く。そこにはスクールを運営するテッドやスタッフの桜庭の姿が。谷川はかつてこの地でゴルフ留学をしており、その理論の原点はテ…

『KING GOLF』18巻のあらすじ

第167話/出会った者と出会ってない者 34H目(16番H)パー3。1打目をラフに入れた千里は、2打目でピン側を狙うがボールは再びラフへ。このホール有海がバーディー、千里がボギーとなり千里の1UPとなる。35H目(17番H)パー4。有海は2オンで残り5m、千里は3オ…

『KING GOLF』17巻のあらすじ

第158話/咆哮 有海のディボットからの2打目はグリーン奥のラフへ。誰もが有海の敗北を悟ったが、当の有海は蒼甫とハイタッチ。そして千里は、有海がトラウマを乗り越えボールを放ったことに激しく動揺する。千里のグリーン手前からの3打目バーディーパット…

『KING GOLF』16巻のあらすじ

第149話/度合い 24H目(6番H)は有海も千里もパートとしイーブン。千里の3UPのまま。だが千里は25H目(7番H)へ向かう途中、その姿・形が見えるほどプレッシャーを感じ始める。海端もそのことに気付く。 第150話/見えていない 25H目(7番H)。プレッシャー…

『KING GOLF』15巻のあらすじ

第139話/観察 有海は一人で健闘するが、17番Hを終えて千里の5UP。ギャラリーからは有海の優勝は相当厳しいという声や何もしない蒼甫に対する疑念の声が聞こえ始める。折り返しの18番H。有海は難しいラインの5mバーディーパット、千里は6mのバーディーパット…

『KING GOLF』14巻のあらすじ

第129話/地味 蒼甫はまだ陽も昇らぬ早朝からクラブハウスの掃除をし、到着した客のキャディバッグを降ろしたり鉛筆やマーカーの補充を行う。今日も野方について回るが、相変わらず地味な仕事にやる気が起きない。そんな蒼甫に野方は「カッコ悪い」と言い放…

『KING GOLF』13巻のあらすじ

第119話/約束 ゴルフ部の全国優勝に帝倫高校の校長は喜ぶ。谷川が校長室を出るとそこには偶然霞見の姿が。谷川は昨日蒼甫と会わなかったか尋ねるが、霞見は会っていないとシラを切る。練習場では、全国を制した蒼甫と有海が勝利の歌を披露し部員たちを呆れ…

『KING GOLF』12巻のあらすじ

第109話/マウンド 16番Hグリーン上。畠山は10mのバーディーパット、蒼甫は9mのバーディーパット。先に打つのは畠山。バーディーを狙い蒼甫にプレッシャーをかける選択肢もあったが、このホールはパーを取りにいくホールと割り切り完璧なタッチでピンに寄せ…

『KING GOLF』11巻のあらすじ

第99話/創造 6番H。未だにイメージ通りに打つことができず苦しむ蒼甫だが、なんとかパーをセーブする。澤は蒼甫がスイングを気にしなくなったことに気付く。7番H第2打目。目の前には高い壁、そしてその上には下りのグリーン。蒼甫はイメージを創り出し高い…

『KING GOLF』10巻のあらすじ

第89話/真っ二つ 蒼甫の5球目は真っ直ぐ飛び記録は420Y。瓜生の記録に迫る。400Y超えのスーパーショットに、蒼甫にブーイングを送っていた観衆の半分が蒼甫を応援し始める。 第90話/解放 最後の一球を前に、蒼甫は瓜生を倒しさらなる高みを目指すため、自…

『KING GOLF』9巻のあらすじ

第79話/素顔 予選C組は瓜生が395Yを記録し予選突破。G組は飛弾の和光が349Yで予選突破。永作は蒼甫に破れたもののワイルドカードで決勝進出となる。決勝スタート前。蒼甫がトイレの個室に座っていると、隣から瓜生が他の参加者を蔑む独り言が聞こえてくる。…

『KING GOLF』8巻のあらすじ

第69話/予告 ドラコン関東予選当日。参加受付を済ませた蒼甫は、飛弾の面々と出くわす。そして、永作ら3人は去年の全国大会でベスト8のため予選免除となっていることを知る。予選が始まりD組、E組は飛弾のメンバーが通過。F組は飛弾期待の新人和光明が352Y…

『KING GOLF』7巻のあらすじ

第59話/王者 守られて育った蒼甫と攻めて生きてきた蒼甫。蒼甫は"覚悟"の違いを見せると渾身の第3打を放つ。 第60話/安定 蒼甫の第3打はピン側30cm。一方戸川の球はピンから6mオーバー。アプローチ勝負は蒼甫に軍配が上がり、スコアも蒼甫がパー、戸川がボ…