ゴルフ狼

ゴルフ関連情報を発信するブログ

【宿泊!】都留カントリー倶楽部から近いホテルランキング

(画像はイメージ)

中央自動車道・都留ICより約5kmと好アクセスのゴルフ場。東京近郊に在住なら十分日帰りプレーが可能な距離だが、せっかく都留まで来たのなら宿泊して富士山周辺の観光やフルーツ狩りなどを楽しみたいところ。もちろん連日のゴルフで27コースを制覇してみるのもいいだろう。

ファミリーロッジ旅籠屋・富士都留店(6.3km)

富士急行大月線「都留市駅」から徒歩1分のアメリカンスタイルの素泊まり宿。レギュラーシーズンであれば4名で10,000円と非常にリーズナブルな料金設定となっている。ホテルは寝るだけと考えて利用するのがいいだろう。近くにセブンイレブンがあるのもありがたい。

ビジネスホテル都留(7.4km)

富士急行線「谷村町駅」から徒歩1分のアットホームなビジネスホテル。都留文科大学を受験する学生に多く利用されている。ホテル周辺には中央都留カントリー倶楽部や西東京ゴルフ倶楽部などいくつもゴルフ場が点在するため、連日ゴルフを楽しむにはもってこいのホテルだ。

真木温泉旅館(8.0km)

約1万坪という広大な敷地にも関わらず、客室はたったの16室と贅沢にくつろげる温泉宿。川に面した数寄屋造りの客室には、全室露天風呂がついていて、ゴルフや日頃の疲れを癒したい放題だ。山の素朴で旬な素材を活かしたヘルシーな山河会席料理で身も心もリフレッシュ。

 

都留カントリー倶楽部について

(画像はイメージ)

昭和51年8月よりその歴史が始まり、平成22年6月1日から27ホール営業にリニューアルしたゴルフ場。各コースは赤松林と自然林で隔てられている。西回り(楓コース・富士桜コース)はフラットなレイアウト、東回り(もみの木コース2周)は丘陵コースとなっている。楓コースのロングホールはドラコン山梨大会予選に何度も使用されたことがあり、豪快なプレーが楽しめる。自動走行カートはナビ付でセルフプレーでも安心・快適。

 

ウルフ的意見

ハイクラスではあるが、一度真木温泉旅館のような情緒ある宿に宿泊してみたい。ここは仲間と訪れるより夫婦で泊まるのがいいだろう。部屋に露天風呂が付いているからいつでも何度でも温泉を楽しめる。こんな山里の隠れ家的な旅館で食べる会席料理もきっとおいしいんだろうな。でも、1泊2~3万円(一人当たり)なんて当分、というか一生無理かも。頑張ろ…。

 

※ランキングについて※
ランキングは、都留カントリー倶楽部の住所と各ホテルの住所をGoogleマップでルート検索し表示された距離をもとに作成している。ウルフ個人調べであり、ランキングが実態と相違している可能性あり。