ゴルフ狼

ゴルフ関連情報を発信するブログ

【山梨】東京から近いゴルフ場ランキングBEST15

ゴルフ場は近いに越したことはない。当ブログでは、東京から"時間的に"近い山梨県のゴルフ場を紹介する。時間は高速道路を平均80km/h、最寄りのICからゴルフ場までを平均30km/hで走行したと仮定し算出。算出のスタート地点は箱崎にある東京シティエアターミナル。距離の測定はGoogleマップのルート検索機能を使用。道路状況により時間は前後するので、あくまで参考としていただきたい。

 1  メイプルポイントゴルフクラブ(約61分)

難易度の高いコースを設計することで有名な鬼才ピートダイによる記念碑的ゴルフ場。コースもクラブハウスもブリティッシュスタイルに統一されている。クリーク、池、枕木バンカー、グラスバンカーなど、風景と調和した美しさの中に戦略性を秘めている。変化に富んだ18ホールはティグラウンドの使い分けによりプロもアマも楽しめる。(箱崎~上野原IC:69.1km/上野原IC~ゴルフ場:4.4km)

 

 2  上野原カントリークラブ(約64分)

標高450mの向風山東斜面に緩やかに広がる丘陵コース。クラブハウスからはコースを前面に見渡せ、富士山を望むことができる。山の斜面を生かした打ち上げのホールが多いが、フェアウェイは広くブラインドも少ない。池やバンカーも適度に配置されており、初心者から上級者まで幅広くプレーを堪能できる。(箱崎~上野原IC:69.1km/上野原IC~ゴルフ場:6.2km)

 

 3  レイク相模カントリークラブ(約66分)

丘陵地を削って造成されたフラットなコース。コース設計とは別に造園家の手が入っており、自然と調和した趣きが随所に感じられる。アウトは庭園風の短く落ち着いたコース、インは豪快なショットで攻めたい距離のあるコースとバランスが良い。グリーンは傾斜が少なく素直な転がりが期待できる。(箱崎~上野原IC:69.1km/上野原IC~ゴルフ場:7.1km)

 

 4  オリムピックカントリークラブ(約66分)

アメリカのダイ・デザイン社が自然豊かな丘陵の地形を生かし設計した戦略性の高い27ホール(フジザクラコース・ハナミズキコース・リンドウコース)。イングランドの丘を思わせるような雰囲気が高く評価されている。天井が高く開放感のあるクラブハウスには豪華な調度品がしつらえられており、優雅な気持ちでラウンドに向かうことができる。(箱崎~上野原IC:69.1km/上野原IC~ゴルフ場:7.3km)

 

 5  花咲カントリー倶楽部(約71分)

南向きの緩やかな斜面に造成された自然の美しい丘陵コース。この地域では珍しくアップダウンが少なく、またブラインドホールも少ないため初心者に優しい。ただ、上級者は物足りなく感じる可能性があるため、あらかじめバックティからのプレーを申し込むといいだろう。グリーンはしっかりメンテナンスされたベントの1グリーン。GPSナビゲーション付きの乗用カートで安心・安全にセルフプレーを楽しむことができる。(箱崎~大月IC:89.1km/大月IC~ゴルフ場:1.9km)

 

 6  秋山カントリークラブ(約72分)

旧秋山村の自然を多く残し、移りゆく季節を楽しめる山岳ならではのコースレイアウト。全体的に距離はないが、左右にトラップが待ち構えているため飛距離より方向性の安定がコース攻略の鍵となる。都心から近くて安い秋山カントリークラブのチャレンジングなコースは、初心者から上級者まで楽しませてくれるだろう。(箱崎~上野原IC:69.1km/上野原IC~ゴルフ場:10.3km)

 

 7  サンメンバーズカントリークラブ(約74分)

自然豊かな山の南斜面に広がる丘陵コース。高低差は少なくフラットで初心者にも優しい。だが油断すると隣のホールに打ち込んでしまいスコアを崩してしまうことも。6番ホールではティーショットであの富士山に向かって打つことができ、雄大な大自然の中、身体いっぱいに爽快感を感じることができる。(箱崎~上野原IC:69.1km/上野原IC~ゴルフ場:11.3km)

 

 8  富士リゾートカントリークラブ(約77分)

雄大な富士山をはじめとする山梨の大自然に囲まれた美しい丘陵コース。コースは全体的にフラットながら、緩やかに打ち上げるあるいは打ち下ろすホールが多い。ティーからグリーンが見え初心者にもプレーしやすいが、フェアウェイはやや絞られているため飛距離よりもコントロールを重視したい。昼食時の地元の食材にこだわった和洋中のランチバイキングも嬉しい。(箱崎~都留IC:95.6km/都留IC~ゴルフ場:2.7km)

 

 9  西東京ゴルフ倶楽部(約79分)

コースから雄大な富士山を臨める贅沢な丘陵コース。コバルトブルーの池や渚のバンカーなどの景観も素晴らしい。コース全体を通してフェアウェイがやや狭く、飛距離よりも打球のコントロールがよりスコアメイクのカギとなる。GPS搭載カートがありセルフプレーでも安心。リーズナブルな料金設定が嬉しいゴルフ場。(箱崎~都留IC:95.6km/都留IC~ゴルフ場:3.6km)

 

 10  大月カントリークラブ(約82分)

ハイキングコースとして人気の扇山の南斜面にレイアウトされた名門コース。どのホールからも雄大な富士山を眺望することができ、ゴルファーたちを贅沢な気分にさせてくれる。各ホールともフェアウェイは広くフラットに設計されており、ゆったりとした気持ちでプレーすることができる。反面。大きな木の林や森がないため、ピンまでの距離感を測りづらいという難しさもある。 コースメンテナンス、レストランにもにも定評がある。(箱崎~上野原IC:69.1km/上野原IC~ゴルフ場:15.1km)

 

 11  都留カントリー倶楽部(約82分)

昭和51年8月よりその歴史が始まり、平成22年6月1日から27ホール営業にリニューアルしたゴルフ場。各コースは赤松林と自然林で隔てられている。西回り(楓コース・富士桜コース)はフラットなレイアウト、東回り(もみの木コース2周)は丘陵コースとなっている。楓コースのロングホールはドラコン山梨大会予選に何度も使用されたことがあり、豪快なプレーが楽しめる。自動走行カートはナビ付でセルフプレーでも安心・快適。(箱崎~都留IC:95.6km/都留IC~ゴルフ場:4.9km)

 

 12  都ゴルフ倶楽部(約83分)

広葉樹に囲まれ三つの峠の美しい尾根を臨める丘陵コース。インターバルでアップダウンを吸収しておりコースは比較的フラットになっている。豪快なフルショットを楽しむアウトとコースマネジメントと技術を駆使して攻めるインのバランスもGood。どちらか一方がOBとなっているコースが多いので、ティーショットの落としどころには注意を払いたい。円形のクラブハウスとそのエントランスは特徴的で、広めの大浴場や柔らかな雰囲気が美しい宿泊施設は女性に人気が高い。(箱崎~都留IC:95.6km/都留IC~ゴルフ場:5.4km)

 

 13  中央都留カントリー倶楽部(約84分)

世界遺産である富士山を臨んでプレーできる丘陵コース。山岳のコースではあるが、起伏はインターバルで巧みに吸収され各ホールフラットな造りとなっている。距離は全体的に短く、飛距離よりも方向性がスコアメイクのカギとなる。アウトは感性で戦い、インは知性で攻めコースを攻略したい。電磁誘導式乗用カートと最新ナビで安心・安全にゴルフを楽しめる。(箱崎~都留IC:95.6km/都留IC~ゴルフ場:5.9km)

 

 14  勝沼ゴルフコース(約94分)

葡萄畑が緩やかに広がる丘陵地に位置し、甲府盆地を一望できる自然豊かなゴルフ場。地形を生かしつつアップダウンを吸収したコースは戦略性に富む。グリーンはベントの1グリーン。カートにはGPSが搭載されており、ピンまでの距離やグリーンのアンジュレーションを表示してくれる。食後のシャトレーゼのケーキバイキングは女性に好評。(箱崎~勝沼IC:109.0km/勝沼IC~ゴルフ場:6.0km)

 

 15  大月ガーデンゴルフクラブ(約95分)

標高約600メートルに位置する丘陵コース。夏場でも涼しいので快適にプレーできる。コースは全体的に打ち下ろしかフラットになっておりラウンドしやすい。ただし、左右がOBで囲まれ、飛距離よりもショットの精度を求められる。クラブハウスは英国ジョージアン様式の造りと独特の落ち着いた雰囲気を醸し出している。(箱崎~大月IC:89.1km/大月IC~ゴルフ場:14.1km)

 

ウルフ的意見

1位から15位まですべて100分圏内と、東京近郊に在住でも気軽にラウンドが楽しめる。近さを優先するなら上野原IC周辺のゴルフ場が選択肢だが、近い分料金は高い。いっそ大月ICや都留ICまで足を伸ばしICから近いゴルフ場を利用すれば、時間的にはさほど変わらず割安でプレーができる。大月ICなら花咲カントリー倶楽部、都留ICなら富士リゾートカントリークラブや西東京ゴルフ倶楽部がおすすめだ。