ゴルフ狼

ゴルフ関連情報を発信するブログ

【安い!】山梨で土日13,000円/平日10,000円以下のゴルフ場

料金は安いに越したことはない。名門ゴルフクラブでなくて構わない。難関コースでなくても構わない。自分はただ気軽にゴルフを楽しみたいんだ!そんなゴルファーのみなさんの熱い期待(?)に勝手に応え、ハイシーズンでも土日13,000円以下、平日10,000円以下と安くラウンドできる山梨のゴルフ場をリストアップした。ぜひゴルフ場選びの参考としていただきたい。(表示は東京から近い順)

 

 1  西東京ゴルフ倶楽部

コースから雄大な富士山を臨める贅沢な丘陵コース。コバルトブルーの池や渚のバンカーなどの景観も素晴らしい。コース全体を通してフェアウェイがやや狭く、飛距離よりも打球のコントロールがよりスコアメイクのカギとなる。GPS搭載カートがありセルフプレーでも安心。

【料金例】

 土日:11,400円(昼食付)

 平日:7,400円(昼食付)

 

 2  都留カントリー倶楽部

昭和51年8月よりその歴史が始まり、平成22年6月1日から27ホール営業にリニューアルしたゴルフ場。各コースは赤松林と自然林で隔てられている。西回り(楓コース・富士桜コース)はフラットなレイアウト、東回り(もみの木コース2周)は丘陵コースとなっている。楓コースのロングホールはドラコン山梨大会予選に何度も使用されたことがあり、豪快なプレーが楽しめる。自動走行カートはナビ付でセルフプレーでも安心・快適。

【料金例】※もみの木コース2周

 土日:10,800円(昼食付)

 平日:6,800円(昼食付)

 

 3  勝沼ゴルフコース

葡萄畑が緩やかに広がる丘陵地に位置し、甲府盆地を一望できる自然豊かなゴルフ場。地形を生かしつつアップダウンを吸収したコースは戦略性に富む。グリーンはベントの1グリーン。カートにはGPSが搭載されており、ピンまでの距離やグリーンのアンジュレーションを表示してくれる。食後のシャトレーゼのケーキバイキングは女性に好評。

【料金例】

 土日:13,000円(昼食付)

 平日:7,900円(昼食付)

 

 4  甲府国際カントリークラブ

雄大な自然の地形を生かした変化に富む丘陵コース。春には眼下に桃源郷が広がる。冬の南アルプス・八ヶ岳に向かって打つショットも爽快感抜群。質の高い2ベントグリーンは微妙なアンジュレーションがあり正確なパットがスコアメイクのカギとなる。電磁誘導乗用カートで快適にプレイできる。

【料金例】

 土日:13,000円(昼食別)

 平日:8,500円(昼食付)

 

 5  ウッドストックカントリークラブ

甲府盆地を眼下に眺める美しい自然を生かした丘陵コース。陳清波プロ、竹村秀夫氏により設計されたコースは、乗用カートの使用を念頭に設計されており高低差やインターバルの長さを感じさせない。テーショットの落下地点は広く、思い切ったショットを打つことができる。高原の爽やかな風の中でコース攻略を楽しもう。

【料金例】

 土日:13,000円(昼食付)

 平日:7,500円(昼食付)

 

 6  昇仙峡カントリークラブ

甲府盆地の北側にあり八ヶ岳・南アルプス連峰、天気の良い日は富士山を眺望できる標高500mの丘陵コース。昭和45年10月開場と山梨県で4番目に古い歴史を持つ。コースは「富士コース」「八ヶ岳コース」「南アルプスコース」の全27ホールズ。打ち下ろし、打ち上げなど変化に富んでおり、初級者から上級者まで幅広いゴルファーを魅了する。

【料金例】

 土日:11,300円(昼食別)

 平日:8,700円(昼食付)

 

 7  カントリークラブ・グリーンバレイ

富士山・アルプス連峰の雄大な自然美を臨む標高800mのゴルフ場。戦略性が高く本格派のゴルファーに人気の「白樺コース」と料金がリーズナブルで仲間と気軽に楽しめるカジュアルな「すずらんコース」の全36ホール。各ホールGoogleストリートビューに対応しており、ラウンド前にコースのイメージ作りができる。

【料金例】※すずらんコース

 土日:9,500円(昼食付)

 平日:6,500円(昼食付)

 

 8  敷島カントリー倶楽部

全ホールから富士山が眺望でき、眼下には甲府盆地が広がる標高950mの南斜面に位置するゴルフ場。トーナメントコースである富士桜カントリー倶楽部と姉妹コースにあたる。自然の地形を生かした戦略性の高いコース設計はゴルファーを飽きさせない。

【料金例】

 土日:12,800円(昼食付)

 平日:9,000円(昼食付)

 

 9  甲斐駒カントリークラブ

正面に甲斐駒ケ岳、背後には八ヶ岳と壮大な山々に囲まれた自然豊かな丘陵コース。山麓特有の地形をうまく生かしたレイアウトとなっており、緩急自在のテクニックが要求される。池越え、ドッグレッグなど頭脳的なプレーもスコアの行方を左右する。

【料金例】

 土日:12,000円(昼食付)

 平日:8,900円(昼食付)

 

 10  富士川カントリークラブ

雄大な富士山や美しく流れる富士川を近くに感じながらプレーできる山岳コース。ショートの谷越えやドッグレッグなど、地形を巧みに生かしプレーヤーを飽きさせない設計がなされている。全体的に距離が長くなく初心者や女性に優しい。

【料金例】

 土日:8,240円(昼食別)

 平日:5,200円(昼食別)

 

 11  身延山カントリークラブ

眼下に富士川が流れる丘陵に位置するR.ボンヘギー設計のアメリカンスタイルのゴルフ場。巧みなコース設計によりアップダウンが吸収されているものの、緩やかな打ち上げや打ち下ろしが続く。グリーン回りの無数のバンカーや各所の池などの人工的な仕掛けと、谷や起伏のある傾斜などの自然を生かした仕掛けが融合し、全体的にトリッキーで戦略性に富んだコースとなっている。

【料金例】

 土日:7,950円(昼食付)

 平日:4,720円(昼食付)

 

 12  丘の公園 清里ゴルフコース

白樺や唐松などの自然林に囲まれた標高1160mの高原に位置する全27ホールの丘陵コース。駒ケ岳コース、八ヶ岳コース、富士山コースと、いずれも大自然を活かした伸びやかなフェアウェイが広がる。標高が高く空気も薄いため、思い切りロングドライブを楽しむことができる。ゴルフの後は温泉施設でゆっくり疲れを癒したい。

【料金例】

 土日:11,900円(昼食別)

 平日:8,100円(昼食別)

 

ウルフ的意見

山梨の名門ゴルフクラブである富士桜カントリー倶楽部や鳴沢ゴルフ倶楽部が、土日祝で3万円前後の料金であることを考えると、13,000円以下でラウンドできる上記のゴルフ場がいかにリーズナブルかご理解いただけるだろう。東京方面に在住であれば、西東京ゴルフ倶楽部と都留カントリー倶楽部が安いうえに近いのでおすすめだ。

 

※料金について※
2018年4月のプレー料金を、消費税・ゴルフ場利用税などを含む総額で表示。4人(4B)でのセルフプレー前提。シーズンによって料金が前後する可能性があるので、料金例はあくまで参考としていただきたい。