ゴルフ狼

ゴルフ関連情報を発信するブログ

【男性】サンクチュアリゴルフ新宿店で初回体験レッスン

先日、初心者専用ゴルフスクール『サンクチュアリゴルフ 新宿店』で初回体験レッスンを受けてきた。実はウルフ(管理人)、このようなゴルフブログを運営しておきながら、ゴルフ初心者だったのだ…。

 

初回体験レッスン受講理由

もう何年も前に先輩に誘われコースをラウンドしたことがある。その直前には、3回ほど打ちっ放しで練習もした。初めてのゴルフで感じたのは、ゴルフは分からないことだらけということ。一体どの方向に腕を振り上げ、どの位置で止め、どのように腕を振り下ろすのか。腰はひねるのか、ひねらないのか。ゴルフ場にふさわしい服装やふるまいもよく分からなかった。その経験から、もし本格的にゴルフを始める時には、お金を払ってゴルフを習おうと決めていたのだ。

数あるゴルフスクールの中でサンクチュアリを選んだのは、初心者専用であったこと。そして、通える立地であったこと。そして、ゴルフ女子にたくさん出会えそうだと思ったこと。ちなみにウルフは妻子持ちである…。近所のゴルフ練習場で習うつもりでいたのだが、自分のスイングをチェックできる解析機のあるインドアゴルフスクールも一度体験してみたかった。決して、ゴルフ女子見たさにサンクチュアリを選んだわけではない。決して…。

 

初回体験レッスン予約

サンクチュアリゴルフの初回体験レッスン予約はココから行った。希望時間帯の指定が10:00~15:00というように幅が広かったため、希望日のお昼に予定があったこともあり、「ご質問」欄に10:00または15:00希望と入力してデータを送信した。すると(確か)翌日、希望日の15:00~予約を承りましたとメールが届いた。ピンポイントで時間指定したい方は、「ご質問」欄に希望を書いておくと良いだろう。

 

初回体験レッスン当日

レッスン前

ゴルフクラブ・シューズ・グローブはレンタル可とあったので、手ぶらで新宿店を訪れた。もちろん、体験レッスン料(2,160円)は持って。時間の10分ちょっと前に到着しフロントで名前を告げると、近くの待ち合いスペースへ案内された。ちなみにフロントの女性、女優の仲里依紗似だ!

さて、イスに座っていると爽やかなイケメンインストラクターが現れ、アンケートの記入依頼と靴のサイズ確認をしてくれた。アンケートは、名前や住所などの個人的な内容とゴルフに関する内容。どのようなレッスンを希望するかという質問で、「厳しく」「楽しく」「優しく」という項目があったのが印象的だった。ウルフは「楽しく」を選択。

アンケートの記入を終えフロントへ提出すると、イケメンインストラクターから簡単にアンケートの記入内容に関する質問があった。それから待つこと数分、イケメンインストラクターが再登場し打席へ案内してくれた。15時になると別のインストラクターが現れ、全体で準備運動。他の打席には受講生が5人ほどいた(女性4人:男性1人)。

 

レッスン中

準備運動が終わると、その準備運動担当のインストラクターがグローブを持ってやってきた。この方が本日のウルフの担当らしい。名前をM氏としよう。M氏からはゴルフを始めるきっかけや数年前のラウンド時の様子などを尋ねられた。M氏は非常に物腰が柔らかく、若干の訛りもあり親近感を覚えた。あの訛りからすると沖縄出身に違いない!(後日HPを確認したら福岡県出身だったorz)

M氏からまずゴルフの基本的な構えの教えがあり、そこからとりあえず2~3回スイング。クラブが地面に当たっていなかったため、地面を上から叩くように振ってみましょうと指導があった。そして次は実際にボールを打ってみることに。数年前の感覚がまだ残っておりクラブはボールを捉えたのだが、打球は右方向へ。実際のボールはすぐ目の前のネットに当たるわけだが、シミュレーターが打球の方向や飛距離を示してくれる。

モニターには自分のスイングも映し出された。腕を振り上げてボールを捉えるところまではまずまずだが、打ち終えたあとのフォームがダサい。なんか下半身を使えていないというか。M氏からもやはりその点について指摘があり、打ち終えたあとは9割方左足に体重を移動しましょうとアドバイスをいただいた。

また、何球かボールを打つ中で、M氏がiPadで後ろから動画を撮影してくれており、腕を振り上げる際のクラブの軌道と、腕を振り下ろす際のクラブの軌道が異なる点を指摘してくれた。具体的には、腕を振り下ろす際に体の内側をクラブが通過していたのだ。

ボールを下からすくい上げようとしていないか?とM氏。まさにそういうイメージで打っていると伝えると、ボールを打ち上げようとすることでクラブの軌道が体の内側⇒外側となりボールが右へ飛んで行くと教えてくれた。なるほど!自分自身のスイングの映像とM氏の説明により完璧に納得!

その後、ボールを上から叩くイメージでスイングすると、次第にボールは真っ直ぐ飛ぶようになり、飛距離も伸びた。自ずと腕を振り上げる際のクラブの軌道と腕を振り下ろす際のクラブの軌道も一致してきた。そんなこんなして、ドライバーでも身体の使い方は同じですか?とか、アプローチにはどのクラブを使うんですか?とか聞きながら雑談していたら、アッと言う間にレッスン終了の時間となった。

レッスン後

M氏から打席の奥のテーブルに案内されイスに座っていると仲里依紗登場!ナカリーからはサンクチュアリゴルフ新宿店の概要説明と料金案内、そして今月入会すれば月会費(26,892円)が初月分無料となり、今日入会すれば入会金(5,400円)が無料になりますよーという軽いクロージングがあった。他のスクールも検討したいと伝えると、いずれにしても初心者の段階で習うのはとても良いことだと思いますと、素敵な笑顔で答えてくれた。

 

初回体験レッスン感想

50分という短い時間ではあったが、スイングの基礎中の基礎を理解することができ、とても満足度の高いものだった。映像で自分のスイングを見ることもでき、インストラクターからの指導もより納得性が高かった。やはりゴルフは初心者の段階で習っておくべきだという考えが確信へと変わった。

 

サンクチュアリゴルフは定額でレッスン受け放題であるため、通えば通うほどお得な料金体系となっている。あとは予算や月にどれくらい通えるか、また女性が多く嬉しい反面、逆に若干の居心地の悪さも感じる点などを考慮し、最終的に判断したいと思う。