ゴルフ狼

ゴルフ関連情報を発信するブログ

【2018年】群馬のゴルフ場 総合評価ランキング TOP10

群馬のゴルフ場の中で、ゴルファーたちからの評価が最も高いゴルフ場はどこか?当ブログでは、大手ゴルフ場予約サイトであるGDO、じゃらんゴルフの総合評価を集計し、独自にポイントを算出した。ゴルフ場選びに失敗したくない!そんな方はぜひこのランキングを参考にしていただきたい。

 

 1  太平洋クラブ軽井沢リゾート(4.70)

北軽井沢の標高1300mに位置する高原リゾートコース。真夏でも30度を超える日はほとんどないため、雄大な浅間山を望みながら爽快にプレーを楽しむことができる。コースはそれぞれ違った魅力を持つ「浅間コース」「白樺コース」の全36ホール。「浅間コース」16番Hは浅間山に向かって豪快にティーショットを放ちたいところ。どちらもフェアウェイ走行可能な乗用カートは快適そのもの。

 

 1  吉井カントリークラブ(4.70)

クラブハウス、コース、レストランなどハワイをモチーフに設計された格式高いゴルフ場。コースの至る所に溶岩が配置され、異国情緒溢れるテーマパークのようなコースとなっている。1日の組数を20組と限定しているため、ゆったりとラウンドを楽しむことができる。コースメンテナンスや食事に至るまで妥協を許さず、プレーヤーからの評価が高い。

 

 3  富岡ゴルフ倶楽部(4.60)

妙義山の麓になだらかに雄大な広がる丘陵コース。敷地面積は116万平方メートルと広大で樹木も豊富。フェアウェイはフラットで広く豪快なショットを楽しめるが、池やクリークなどのハザードが随所に設けられており注意が必要。名物ホールは14番の美しい池越えホール。グリーンはペンリンクスベントを使用。オープンコンペには一人から参加可能だ。

 

 4  レーサムゴルフ&スパリゾート(4.57)

第76回日本プロゴルフ選手権開催の本格派ゴルフコース。フェアウェイは広大でフラットなので初心者や女性でも安心だが、至る所にうねりやマウンドが意図的に作られているので要注意。広いグリーンはポテトチップスのように傾斜がきつく、正確な距離感とアンジュレーションの読みが重要となる。ゴルフの後は天然温泉やリゾートスパで疲れを癒したい。

 

 5  富岡倶楽部(4.54)

富岡市北部の丘陵地に雄大に広がる本格派丘陵コース。コースからは赤城山、浅間山、妙義山、秩父の山々が望めるなど景観が良い。アメリカのラリーネルソン氏と故・富沢廣親氏によって設計されたコースはインとアウトで異なる顔を持つ。池やバンカーなどのハザードが絶妙に配置され、ベントのワングリーンが美しい。吹き抜けの風には注意が必要だ。

 

 6  下仁田カントリークラブ(4.53)

世界的な観光地である中国の桂林を想起させる奇岩の山々の景観のもと、18ホールが計算し尽くされた雄大なゴルフコース。どのホールもフェアウェイはフラットで広く、OBを気にせず思い切りドライバーを振り抜くことができる。最終18番のパー5では、グリーン右手前に池、グリーン左にも池と最後まで頭脳的攻略が求められる。

 

 7  赤城カントリー倶楽部(4.50)

赤城山南麓(標高400m)のなだらかな丘陵地に広がる格調高いチャンピオンコース。2000~2009年にはSANKYOレディースオープンが開催され、多くのドラマを演出してきた。各ホールは赤松を中心とした自然林によりセパレートされているが、フェアウェイはフラットで広く豪快なショットが楽しめる。

 

 8  レイクウッドゴルフクラブ富岡コース(4.48)

名匠テオドール・G・ロビンソンにより設計された27ホールの丘陵コース。自然の地形を最大限に生かした設計で戦略性の高いコースとなっている。チャレンジ意欲をかきたてる池がふんだんに取りいれられ、プレーヤーにプレッシャーを与える。心和ませる滝が配置されているのが特徴的。コンペは毎月開催されており人気が高い。

 

 9  プレジデントカントリー倶楽部軽井沢(4.45)

宿泊施設やスキー場が併設された北軽井沢のリゾートゴルフコース。雄大な浅間山が目前にそびえる好立地。鏡面反射する池や白い砂のバンカーがリゾート感を演出する反面、プレーヤーに精神的なプレッシャーを与える。グリーンはオールベント芝。ゴルフの後は露天風呂のある天然温泉「相生の湯」で癒されたい。

 

 10  軽井沢高原ゴルフ倶楽部(4.43)

丘陵地形に広がる高原ゴルフコース。アウトコースはパー5のロングホールからスタート。グリーン左手前に池があるため、2打目は池の手前、あるいは右サイドをうまく攻め幸先の良いスタートを切りたい。最終18番は美しいアイランドグリーンのショートホール。見た目より浮き島が大きいので、池に気を取られずいつも通りのティーショットを心掛けよう。

 

ウルフ的意見

レーサムゴルフ&スパリゾート、赤城カントリー倶楽部がやはりランクインしてきた。北軽井沢の太平洋クラブ軽井沢リゾート、プレジデントカントリー倶楽部軽井沢、軽井沢高原ゴルフ倶楽部はそれぞれ距離も近く、宿泊施設やアクティビティも充実しているため、お金と時間に余裕があれば連泊して思い切りリフレッシュしたいところ。個人的には、ハワイをモチーフに設計された吉井カントリークラブに一度は訪れてみたい。