ゴルフ狼

ゴルフ関連情報を発信するブログ

【宿泊!】富岡ゴルフ倶楽部から近いホテルランキング

(画像はイメージ)

上信越自動車道・富岡ICより約6kmに位置するゴルフ場。東京からは2時間弱で日帰りでラウンドできないことはないが、せっかく富岡市を訪れたなら富岡製糸場や群馬サファリパークなど、観光もあわせて楽しみたいところ。もちろん、連日のゴルフ三昧もいいだろう。

妙義グリーンホテル(8.5km)

「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」や楽天トラベルの「お客さまが選んだ!4つ星以上の人気宿&ホテル」に選定されるなど人気や実績の高いホテル。地下2000mよりわき出る6000万年前の太古の海のエキスを含む「炭酸水素塩泉」に浸かって眺める妙義山は極上。妙義カントリークラブを併設しており、文字通り緑の多い心地よい空間が広がっている。

大きな露天風呂貸切の宿 旭館(8.6km)

JR信越本線・磯部駅から徒歩5分にある100年以上の歴史を持つ温泉旅館。貸切露天風呂があり、お湯に浸かりながら桝酒(地酒)をいただくという贅沢なサービスも。夕食は地産の上州牛ステーキの陶板鍋や下仁田名産の手のし生蒟蒻、朝食は磯部鉱泉を使い茹でた旭館名物の「いそべ豆富」に舌鼓。和の寛ぎ空間で日頃の疲れを癒したい。

ふわふわ豆腐鍋のおいしいお宿 見晴館(8.6km)

JR信越本線・磯部駅から徒歩3分にある全7室の小さな宿。口の中でとろけるような「ふわふわ豆腐鍋」が名物。他にも、上州麦豚しゃぶしゃぶや上州牛ステーキ、刺身こんにゃくなど群馬県の食材をふんだんに取り入れている。塩分濃度の高い磯部温泉の「美人の湯」は24時間いつでも入浴可能。マージャンや将棋・囲碁の貸出サービスも嬉しい。

 

富岡ゴルフ倶楽部について

(画像はイメージ)

妙義山の麓になだらかに雄大な広がる丘陵コース。敷地面積は116万平方メートルと広大で樹木も豊富。フェアウェイはフラットで広く豪快なショットを楽しめるが、池やクリークなどのハザードが随所に設けられており注意が必要。名物ホールは14番の美しい池越えホール。グリーンはペンリンクスベントを使用。オープンコンペには一人から参加可能だ。

 

ウルフ的意見

妙義グリーンホテルは、妙義山も近く敷地内にゴルフ場もありとても魅力的だ。1日目は富岡ゴルフ倶楽部、2日目は妙義カントリークラブでラウンドなどという贅沢もたまにはしてみたい。ホテル内にはカラオケ施設などもあり、仲間たちと楽しい夜を過ごせそう。

 

※ランキングについて※
ランキングは、富岡ゴルフ倶楽部の住所と各ホテルの住所をGoogleマップでルート検索し表示された距離をもとに作成している。ウルフ個人調べであり、ランキングが実態と相違している可能性あり。