ゴルフ狼

ゴルフ関連情報を発信するブログ

【2018年】群馬の初心者にやさしいゴルフ場ランキングTOP10

群馬のゴルフ場の中で、初心者でも安心してプレーできるコース設計のゴルフ場はどこか?当ブログでは、大手ゴルフ場予約サイトであるGDOに寄せられたゴルファーたちからの評価を独自に集計しランキングを作成した。評価項目は①難易度の低さ②フェアウェイの広さ③距離の短さ④グリーンの簡単さの4つだ。まだゴルフを始めたばかりのビギナーのみなさんにぜひ参考にしていただきたい。

 

 1  大間々ゴルフクラブ(9.9pt)

全ホールから雄大な赤城山を一望でき、眼下に高津戸峡を見下ろせる丘陵地に位置するゴルフコース。アウトは正確なショット、インは豪快なショットで攻略したい。コース全体はフラットかつフェアウェイも広めで、グリーンも含めて易しいコース設計となっている。台数限定でフェアウェイ走行可能な2人乗りカートが導入された。

 ①全体的な難易度の低さ :2.1pt(01位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.8pt(10位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :2.3pt(05位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.7pt(08位/37位)

 

 2  吉井南陽台ゴルフコース(9.7pt)

榛名山や妙義山など群馬を代表する山々を見渡せる眺望の良い丘陵コース。ティーグランドが4つあるため、ビギナーからベテランまで幅広く楽しめる。アウトはシンプルな設計で比較的フェアウェイが広い。インはドッグレッグとなっているホールが多く狙いが絞られる。5番、9番、18番はグリーン手前に池があるため気が抜けない。グリーンは微妙なアンジュレーションがあるが難易度は高くない。

 ①全体的な難易度の低さ :2.0pt(03位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.5pt(21位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :2.3pt(05位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.9pt(01位/37位)

 

 3  上武ゴルフ場(9.4pt)

「坂東太郎」の異名を持つ関東を代表する利根川をバックにラウンドのできるゴルフコース。乗用カートはフェアウェイ乗り入れ可能とアメリカンスタイルで快適にプレーを楽しむことができる。コースはフラットかつフェアウェイも広めで初心者や女性も安心。2016年には夏の暑さに強く芝目が細かく均一な「ティフイーグル芝」が国内3番目に導入された。

 ①全体的な難易度の低さ :2.1pt(01位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.8pt(10位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :1.8pt(17位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.7pt(08位/37位)

 

 4  板倉ゴルフ場(9.2pt)

渡良瀬川支流の一級河川である谷田川沿いに展開するフラットなゴルフコース。豊富な樹木により各ホールがセパレートされ河川敷であることを感じさせない。ただ、随所に川や池などのウォーターハザードが設けられ、プレーヤーに無言のプレッシャーを与える。なんと言ってもやはり館林ICからおよそ5分というアクセスの良さが魅力。

 ①全体的な難易度の低さ :1.9pt(05位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.9pt(05位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :1.7pt(19位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.7pt(08位/37位)

 

 4  霞山カントリー倶楽部(9.2pt)

榛名山の南東斜面になだらかにレイアウトされたグレグ・ノーマン設計の丘陵コース。クラブハウスからは関東平野を一望できるとその眺望は評判。各ホールでティーグラウンドが選択でき、各々のレベルに合わせてプレーを楽しむことができる。関越自動車道・駒寄スマートICより車で約10分とアクセスの良さが魅力的。

 ①全体的な難易度の低さ :2.0pt(03位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :2.8pt(35位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :2.6pt(01位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.8pt(05位/37位)

 

 6  エースゴルフ倶楽部藤岡コース(9.1pt)

緑濃き山々に囲まれた高原状の台地に広がるフラットなゴルフコース。真夏でも軽井沢や蓼科などのリゾート地のように爽快なプレーが楽しめる。デンマークの設計家F.B.ヨンゲンセン氏によって設計されたクラブハウスは他に類を見ない印象的な三層構造で、インテリアもヨーロッパ風に統一されている。フェアウェイが広めなので思い切ったショットでコースを攻略したい。

 ①全体的な難易度の低さ :1.7pt(12位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.9pt(05位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :1.9pt(14位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.6pt(15位/37位)

 

 6  前橋ゴルフ場(9.1pt)

赤城山をはじめとする上毛三山と群馬県庁が同時に見られる利根川沿いの河川敷コース。前橋市内から15分、高速道路のICからも5分と好アクセスでありながら料金はリーズナブル。コースは全体的にフラットでシンプルな設計だが、要所に池が配置されているため注意が必要。グリーンは高麗芝の2グリーン。

 ①全体的な難易度の低さ :1.9pt(05位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.3pt(25位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :2.2pt(08位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.7pt(08位/37位)

 

 8  妙義カントリークラブ(9.0pt)

群馬の名峰・妙義山の懐に抱かれた広大な敷地に展開するゴルフコース。ティーグランドの選択により初級者から上級者、女性からシニアまで幅広く楽しめる。2番、6番、13番のショートホールは池越えが楽しくもプレッシャーが掛かる。コース横にはプロが選ぶ日本のホテル100選に3年連続入選している妙義グリーンホテルが隣接しており、たまには宿泊してラウンドするのもありだろう。

 ①全体的な難易度の低さ :1.8pt(07位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.3pt(25位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :2.0pt(11位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.9pt(01位/37位)

 

 9  ヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブ(8.9pt)

妙義山が間近に迫り足元には霧積川の流れる高低差の丘陵コース。真夏でも涼しく、冬も妙義山が防壁となり風や雪の影響が少ない。全体的にフェアウェイが狭い印象だが、コース全体の難易度は低めだ。ただし、要所に配置された池やクリークに注意。8番の霧積川越えショートホールはエキサイティング。クラブハウスには天然温泉が湧いており、ゴルフや日頃の疲れを癒してくれる。

 ①全体的な難易度の低さ :1.7pt(12位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.0pt(32位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :2.3pt(05位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.9pt(01位/37位)

 

 9  21センチュリークラブ 富岡ゴルフコース(8.9pt)

赤城山・榛名山・妙義山の上毛三山を望み、群馬サファリパークを取り囲むように設計された丘陵コース。高低差はコース設計により巧みに吸収し全体的にフラットだが、ところどころ自然の起伏が活かされ戦略性に富んでいる。グリーンはベント芝の2グリーンで、ティーグランドとの組み合わせ次第で各ホールがまた別の表情を見せる。9番カート道路からサファリパークのライオンやオオカミが見えることも。

 ①全体的な難易度の低さ :1.7pt(07位/37位)
 ②フェアウェイの広さ :3.2pt(29位/37位)
 ③全体的な距離の短さ :2.0pt(11位/37位)
 ④グリーンの簡単さ :1.9pt(01位/37位)

 

ウルフ的意見

初心者としては距離が短くフェアウェイが広い方がありがたいが、どうやらこの2要素は基本的に両立しないことがランキングからお分かりいただけるだろう。ただし、大間々ゴルフクラブは例外でどちらも上位にランク入りしているため、特に初心者向きと言える。とはいえ、コースデビューに向けて日頃から飛距離よりも方向性を意識した練習を重ねたい。

 

※ランキングについて※
コースの広さや距離はあくまで一般ゴルファーたちの感覚的な評価であり実測値ではないことをご了承いただきたい。27・36ホールあるゴルフコース、口コミ(データ)が20件未満と少ないゴルフコースは除外している。(2018/08/26更新)